小さな動物園 - 趣味とつくばのお役立ち情報

海水魚や小動物に関する情報や、活動拠点のつくばに関する情報を提供します。

国税還付金振込通知書(いわゆる医療費の払い戻し)

今日、近くの税務署からはがきが届いていました。
ちょっと早いですが、おそらくあれです。
$小さな動物園-還付通知書
そう、医療費の確定申告に伴う還付金支払の通知書です。
書類の提出が3月15日、還付金の振込みが4月16日ですから、実質1か月で処理されたことになります。
普通、数か月かかると言われていますので、相当早く処理されたようです。
ちなみに、医療費については全額認められたようです。
もしかしたら全国的に早く処理が進んだのかもしれませんが、ここまで早く処理されたのにはいくつか理由がありそうです。
理由としては、
1. 手書きではなく、Webを使った自動計算と印刷フォームを使い提出した。
2. 領収書は医療機関別にステイプラー(ホッチキス)で留めた上、日付順で並び替えた。
3. カウンセリングなど、還付の対象になるか否かが現場の判断に任されるものについては「申立書」を作成し、当方の事情を説明の上、押印して同封した。
4. 治療内容について文字制限内で詳しく記述した。
あとはうちの特殊事情として、
5. 同じ診療機関に同じ病名で通うことが多かったので、税務署での判断も白黒がつけやすかった
というのがあるのかもしれません。
しかし、出費が多いこの時期、還付が行われるのは非常に助かります。
還付金、有意義に使いたいと思います。
ちなみに....
医療費の確定申告は過去数年(5年?)に遡って申告できるそうです。
また、締切日も3月15日というわけではなく、必要に応じて提出できるそうです。
なので、運悪く3月15日から31日までの間に高額な医療費を支払うことがあったとしても、期間に重複が無ければ再提出ができるそうです。
参考までに。

“国税還付金振込通知書(いわゆる医療費の払い戻し)” への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    まさかこんなに早く戻ってくるなんて驚きだったね。
    それにしても申告書以外にもきちんと書類そろえているところがさすがだよね。
    ありがとう。

コメントを残す

誰かの水槽

誰かの水槽4月版です。
変更前はこれ。
小さな動物園-変更前
変更後はこれ。
小さな動物園-変更後
どこが変更になったかわかりますか?
答えは多分本人がそのうち紹介すると思います。
サンゴも魚も無脊椎も一期一会ですね。
財布には厳しいですが、心には癒しをもたらしてくれます。
財布が厳しくなっても、頑張ろうという気になりますよね。

“誰かの水槽” への1件のフィードバック

コメントを残す

Copyrighted Image